Letter from resistance

--
Category: スポンサー広告   Tags: ---

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


12
Category: TPP   Tags: ---

日本の官邸と官僚社会と安倍首相をコントロールしている2人の悪人

衆院で、木曜日にTPP関連法案の批准が通過しました。安倍首相は、激しい反対に対して国会で強行採決をしました。TPP議案は、主に支配する自由民主党とその連立パートナーから支持され、公明党ならびに日本維新の反対がなく衆院を通過しました。法案は、更なる議論のために参議院(上院)に送られました。しかし、TPP法案の強行採決は、一般の怒りを招きました。食品の安全のより厳しい標準を求める市民の要求は、ますます声が大きくなりました。
日本がこの国で「食肉製品の中に成長促進物質を使用すること」や「食品添加物」を許可していないにもかかわらず、日本はそれらを利用している牛肉とポークの輸入をまだ引き受けています。また、日本はTPPでこれらを禁止しません。EUは、それらの使用と輸入を禁止します。女性がアメリカ合衆国とオーストラリアで作られる牛肉や豚肉をあまりにたくさん食べたら、女性でもアーノルド・シュワルツェネッガーのようになるのか?あうう.. また、日本は「食肉製品の中に成長促進物質を使用すること」や「食品添加物」を完全に禁止しなければなりません。「牛を屠殺して、肉を加工するアメリカの肉包装業者」はBSE対応に不十分であり、、骨脳脊髄液はあらゆる肉に散らばっているのです。
「牛骨粉の混じった餌を食べる鶏が牛が食べる干し草の上に歩き回るので、アメリカの牧場では、アメリカの牛は鶏の糞がくっついた干し草を食べているし、アメリカの牛はBSEを起こしやすいのです。BSEは狂牛病を表します。それは、脳に保管される異常なプリオン・タンパク質に、牛の中心神経学的病気が起因します。TPPは、BSEの問題がほとんど改善されることなく結ばれます。このままでは、日本人の優れた脳は、スポンジの形のようになるかもしれません。


まるで安全な食物のみが食卓に出されるかのごとく、安倍首相は国会で話しましたが、しかし、安倍首相はまったくBSE問題や、「食肉製品の成長促進物質の使用」と「食品添加物」を改善する具体的な計画を決して言わないのです。
安倍首相は、まったくそれを説明することができません。彼は、事実を隠しているだけです。 「TPP合意書についてのすべての章要約」が598ページなければいけないが、30章でわずか97ページしか日本政府が作成したドキュメントにはないのです。全部の文書を含む内容は1,500ページ以上なければなりません。日本政府が製作した全部の内容は215のページしかないのです。また、大部分の内容は、左の写真のように黒く塗られているままなのです。外務省は、TPPの7分の1の内容しか翻訳していないのです。
TPPの現在の内容を通して、日本の国民健康保険制度はアメリカの製薬会社とアメリカの保険会社によって破壊されるかもしれませんし、薬代や治療費の代金は日本で急騰するでしょう。
日本では「虫歯の治療費」は、3000円から4500円です。日本の市民が高額治療費(個々の制限で)を使うならば、虫垂の手術費はおよそ40000円です。
現在の日本の医療システムがTPPによって破壊されるならば、「虫歯の治療費」は100万円になり、「虫垂の手術」は200万円から800万円までになります。
日本の医療システムが非常に優れているが、安倍首相はTPPによって日本の医療サービスを破壊するでしょう。そして、彼はアメリカの製薬会社と保険会社に日本の市民から搾取させるつもりです。
安倍首相が何をしているかについてわかっているのだから、安倍首相の責任は重いです。安倍首相は、悪意を持って独裁者になるべく暴走しています。 これに加えて、安倍首相が女癖も悪いので、他方面において日本人は安倍首相を警戒しています。 彼は「ナチスドイツのワイマール憲法」を模倣した自民党憲法改憲草案を準備していますが、独裁者になることができれば、安倍首相はハーレムを設立するつもりです。「仁風林」は、すでに一種のハーレムのようになりました。
人材派遣会社パソナの保養所である「仁風林」では、政治家と財界人は「麻薬入りの酒」と美しい女性によってすでに乱交をさせられ、この光景は秘密のビデオに録画されているようでした。(株)パソナグループの竹中平蔵取締役会長は、彼がCIAにはめ撮りしたビデオを届けるようです。 多くの政治家と財界人は、匿名でインターネットにこれらの事件の詳細を書きます。
これらの行為は、迷惑条例法に違反します。(株)パソナグループの竹中平蔵取締役会長がそれらのビデオテープをCIAに届けるならば、彼は外患罪の理由で逮捕されなければなりません。結局日中戦争へ日本を暴走させるように仕向けているのですから国家の存立に対する罪になります。日本は、まるで北朝鮮のようになりつつあります...
(株)パソナグループの竹中平蔵取締役会長は、小泉政権時代から、日本の経済政策に携わってきました。 大銀行の破綻が起こるとしても躊躇しないと竹中が話したので、りそな銀行株は2001年4月から2003年5月まで暴落しました。比率がプラスであるならば、たとえ銀行が自己資本比率の標準を成し遂げることができなかったとしても、、その銀行は公的資金の救済を受領することができるとアメリカの投資家が知っていました。それで、ほとんどアメリカの投資家は、(暴落後)りそな銀行株を買い取りました。しかし、竹中が税金でりそな銀行を助けると話したので、りそな銀行株は急上昇しました、そして、アメリカの投資家はりそな銀行株を売ることによって莫大なお金を得ました。
誰でもこのインサイダー取引を疑いますが、インサイダー取引の行為を行った者に対して5年以下の懲役若しくは500万円以下の罰金(または併科) (金商法197条の2 13号)が竹中に適用されませんでしたし、もちろん竹中は反逆罪の法律がないので竹中は売国奴でありながら逮捕されません。
正社員を減らして、臨時の従業員を得る方針を推進したことは、(株)パソナグループの竹中平蔵取締役会長です。彼は、外国人労働者の大規模な受け入れを予定しています。日本は、TPPを通して外国人労働者によって仕事を失うようになるでしょう。これらの裏社会の計画が阻止されないようにするため「仁風林」はまじめな政治家らや官僚らを甘い罠に落とす秘密のサロンなのです。
安倍首相は竹中やCIAによって脅かされるので、安倍首相は、TPPの批准を急がせるのでしょうか?なぜ、神さまは竹中を決して罰しないのでしょうか?
クリスマス・ソングを聞きながら、私は今いつもそのことを考えています。

言うまでもないことですが、TPPを取り扱っているもう一人の悪人は、「飯島勲内閣参与」です。
まるで彼はゴブリンであるかのように、飯島は小泉政権時代から官邸と官僚社会の上に君臨しています。
最初に、飯島勲が小泉政権時代でしたことは、特殊法人の廃止でした。これは、国としての日本にある会社(特殊法人)を企業化して、それを外資産業の所有であるようにすることができるならば、飯島勲が外資産業から莫大な料金を受領することができるからです。官僚は、その頃再就職を特殊法人や公共法人で見つけていました。これは、『天下り』として知られており、その時に、すべての引退した官僚があこがれていたポストでした。小泉政権は、「『天下りをなくしましょう」というこのスローガンを提唱し、飯島勲内閣参与は、特殊法人を外資の所有であるようにするために、小泉政権を誘導しました。
すべての引退した官僚が再就職できるように、飯島勲は「外資のポスト」を準備していました。そういうわけで、官僚は、外資産業に有利だったふるまいをするようになりました。
「外資産業に日本の公的な資産と国の資産を売る法案」が承認されるときはいつでも、「飯島勲内閣参与」はクレディ・スイス銀行のジュネーブ本社の彼の秘密の預金口座に外資産業から「臨時料金」を受領しているようです。
TPPのすべての内容を翻訳せんでもよいと、「飯島勲内閣参与」が外務省を命じたようでした。外務省は、TPPの7分の1の内容しか翻訳していません。「飯島勲内閣参与」は国民を苦しめ、詐欺を犯しているのです。
飯島はトランプさんを説得してさらに悪条件を日本に強いてTPPを実現するつもりです。いい年した老人のくせにそんなに外資さまからおこづかいがほしいか?煩悩の塊め。つるっぱげの金の亡者め。1万円札を直接口から食らうがいい。
しかし、フランス政府は、飯島勲内閣参与(71)にレジオンドヌール勲章のオフィサーの称号を与えました。フランス政府は、11月3日にパリの総理府で、叙勲式を開きました。
「彼は、長年日本とフランス間の友好に大変貢献しました。」と言って、フランスのマニュエルバルス首相は、自ら彼に勲章を与えました。これに加えて、日本ソムリエ財団協会を含む日本でのワインの普及に関連した業績は評価され、彼は同時に農業功労賞 シュバリエの勲位を受けました。
レジオンドヌール勲章は1802年にナポレオン・ボナバルトによって設立されましたが、ナポレオンがもし生きているならば、フランスのワインが飯島によってまずくなったと、ナポレオン ボナパルトは言うでしょう。
飯島は、「フランスの水道会社のVeolia Environnement S. A.」に日本の水道局を運営させるつもりなのですか?
日本の領土の70%が山の多い地区であるので、日本は大量の水があります。フランスの水道会社が日本の水道局を運営するようになるならば、それは水道料金を10倍にしてしまいます。そして、急上昇する水道料金によって風呂に入ることさえ日本の市民にとって贅沢になってしまうでしょう。
おおおお...... フランスのフランソワ・オランド大統領もフランスのマニュエル バルス首相もまったく相変わらずフランスの市民の雇用の拡大について考えておらず、彼らはそれぞれの政治献金を得ることばかり考えているようです。
そして、飯島は、小泉政権時代から彼の祖国日本を裏切っていました。
これらの3人の人々は、日本海の海水とドーバー海峡の海水をのみこんだ方がよいですよ!
それは、日本の市民の涙とフランスの市民の涙です!!!Bon Appétit(たくさんめしあがれ)裏切り者のムッシュー達。
Veolia Environnement S. A.は、Noです!!!!
レジオンドヌール勲章なんてまったくナンセンスです!!!!!
両国の市民は、政治的革新を望んでいます。
「外資産業に日本の公的な資産や国民資産を売りとばす法案」が承認されるときはいつでも、「飯島勲内閣参与」はクレディ・スイス銀行のジュネーブ本社の彼の秘密の預金口座に外資産業から「臨時料金」を受領するようです。
私は飯島内閣参与が、 外患罪の容疑で、死刑宣告されるべきだと思う。彼のやっていることは国家の存立に対する罪であり、日本を植民地化していき、骨の髄から日本を蝕む行為です。

幸いなことに良いニュースがあります。

11月11日に、大統領が促進したTPP法案の議会承認を、オバマ政権が断念なさると、ロイターは報告しました。来週ペルーで開くTPPの会議でTPPに署名した11カ国のリーダーに、オバマ大統領は状況を説明するでしょう。私は、オバマ大統領がほっとなさっていると思います。オバマ大統領がTPPによって強い葛藤で苦しまれたと、私は思います。どんな米国の大統領でもいろいろな巨大な勢力で複雑になっているアメリカ合衆国を統治することは、非常に難しいものです。TPPの認可を断念すると発表したオバマ大統領に素直に感謝することを望みたいです。本当にありがとうございます。オバマ大統領。私は、また、オバマ大統領が第三次世界大戦を止めたことを決して忘れません。第三次世界大戦を止めるために命がけで努力をしてくださって本当にありがとうございました。
1brgn5_e0line.gif
いろいろな計画は、TPPの背後で複雑化しています。多くの政治家と日本の市民は、安倍政府の勢力に煙に巻かれています。
TPPに反対するドナルド・トランプさんが米大統領に選ばれたにもかかわらず、安倍首相が国会で強制的にTPPを承認しようとする理由はTPPの喧騒にかこつけて南スーダンに送っている陸上自衛隊部隊に「救出作戦に走るミッション」いわゆる「駆けつけ警護」の新しい任務を与えたいからであろうと思います。 安倍首相は、戦争を引き起こすために、いろいろなシナリオを行うかもしれません。
1brgn5_e0line.gif
柴山昌彦首相補佐官が11月4日に南スーダンの視察から彼自身の国日本に戻ってから、彼はその「首都のジュバ市で発砲音を聞くことなく万事治安を脅かすような傾向を見ることは、なかった。」を話しました。
政府は、閣僚会議で11月15日に南スーダンを派遣している陸上自衛隊部隊に「救出作戦に走るミッション」ように、いわゆる「駆けつけ警護」の新しい任務を与えることを承認する予定です。
しかし、戦いがこの7月にアフリカの南スーダンで繰り返されたあと、25万人は新しく難民になりました、そして、1日3500人が先月の初め以降海外に平均して逃げていると、国連は発表しました。
さらにまた、偶発的な銃撃が南スーダンのジュバ市の郊外のレストランで11月7日にあり、13人がそこで亡くなりました。
さらにまた、11月8日に、南スーダン国家フットボール・チームのヤング・スターズFC Toritのチーム・バスがジュバのToritの道で銃撃者によって攻撃される事件が火曜日の夕方にありました。そして、ドライバーが死亡し数人の乗客への危害が及びましたが、そのなかに1人の選手が含まれました。
さらにまた、金曜日の11月11日に、アダマ デイジン大量虐殺防止国連事務局長特別補佐官は2013年以降内戦に巻き込まれるの南スーダンは、「民族対立に沿って拡大している暴力の強い危険性は大量虐殺に発展する可能性もある」と言いました。
十数人の人々が死んだというような偶発的な銃撃が南スーダンであったならば、また、1日に3,500人もの難民が外国の領域に逃げるならば、戦争放棄の憲法第9条がまだ日本で有効である以上、日本政府は自衛隊を撤退させなければいけません。
まるで治安が南スーダンで落ちついているかのように柴山昌彦首相補佐官が証言したならば、彼は破防法の扇動罪に抵触します。
もちろん、安倍首相が国連の発表を知っているにもかかわらず安倍首相が自衛隊を撤退させないで、新しい任務を付与するならば、安倍首相も破防法の扇動罪に抵触します。
しかし、日中戦争を引き起こすために同じ中国の石油生産者を守っている自衛隊を、南スーダンの中国の石油生産者を保護している中国の全国軍隊が砲撃するいう邪悪な計画を、ラムズフェルド、ディック・チェイニー、ブレジンスキーとヘンリー・キッシンジャーは作成しています。
日米の軍需産業の莫大な利益のために、日中戦争を引き起こしそうである行為は、破防法の扇動罪に抵触します。
10月8日に、稲田防衛大臣は、7時間しか南スーダンに滞在せず、国連施設のまわりの安全な場所だけを視察しました。まるで南スーダンの状況が落ちついているかのように、稲田防衛大臣は偽証をしました。 そして、安倍首相は、南スーダンの自衛隊派遣の期間をより5ヵ月延長しました。 しかし、国連とアメリカ合衆国は、南スーダンが戦争状態であると認めています。 戦争を引き起こすために国民をだますことは、刑事犯罪です。
稲田は13日のNHK番組で「もちろんリスクはあるが、今は自衛隊は活動ができている。緊張感を持って状況を注視していく。任務付与への政治の責任は認識しなければならない」と語りました。
リスクがある以上、戦争放棄の憲法9条が有効なので自衛隊を撤退させなければ違法になります。 戦争放棄の憲法9条が有効である以上、東のはてにある日本に、駆けつけ警護の任務付与への政治の責任は一切ありません。 南スーダンが戦争状態である以上、戦争放棄の憲法9条が有効な日本は自衛隊を撤退させなければ逆に違法になるのです。稲田はかなりできの悪い防衛大臣です。彼女の言っていることは言い訳にもなりません。南スーダンの状況が落ち着いていると偽証し駆けつけ警護の任務の付与の「武力の行使」のきっかけを作ることは日中戦争を引き起こしたがっている中国に戦争をするきっかけを与えることになるため稲田は外患罪で三年以上の懲役刑に服すべきなのです。南スーダンに駐屯する中国軍がいつどさくさに紛れて砲撃するか分からない状態の南スーダンに自衛隊を駐留させることが罪なのです。
稲田は国連スタッフを見殺しにしてはいけないというが、腹の底では日中戦争を引き起こし自衛隊も国民も見殺しにしようとしている。日中戦争では海上封鎖によってラムズフェルドらが日本に人工飢饉を引き起こして敗北させ、天皇ご一家を拘束し北京で公開処刑にするという陰謀まで水面下に蠢いているというのに、稲田はぬけぬけと天皇陛下、皇后陛下、天皇ご一家をも見殺しにする気ですか?ましてや稲田は軍事関連株を1億円も保有しているのだから血の代償で大儲けしようとしている死の商人。1億もの軍事関連株の発覚は防衛大臣として愚の骨頂。
1brgn5_e0line.gif

稲田は彼女の軍事関連株すべて今売却すべきです。

1brgn5_e0line.gif
稲田が駆けつけ警護の任務を主張すればするほど、軍事関連株のインサイダー取引の疑いは強くなる。なんと醜い金銭欲なの?誰が稲田の化けの皮をはがすの? abe731aircraft.gif
安倍首相。
あなたは、ラムズフェルド、ディック・チェイニー、ブレジンスキーとヘンリー・キッシンジャーに日本を売りますか?
彼らは、日中戦争の日本の敗北の後、北京で日本の天皇のご一家を処刑する計画に参加している醜い邪悪な老人らです。
日本人は、日中戦争を止めなければなりません。
私たちは、天皇陛下と皇后陛下をこの邪悪な計画からお守りしなければいけません。

Era Ameno
自衛隊は今正しい決断をしなければなりません。
あなた自身の鎖をひきちぎりましょう。
偽善を明らかにしましょう。
天皇陛下と皇后陛下をお守りしましょう。
私たちの祖国を守りましょう。
平和の道を歩きましょう。
自民党改憲草案を阻止しましょう。
国民をあらゆる強制収容所から守り続けましょう。
国民をあらゆる不当な逮捕から守り続けましょう。
国民をあらゆる拷問から守り続けましょう。
国民を恐怖政治から守り続けましょう。
Aozora Japanese Resistance
                



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

top bottom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。